クリニックマネージャー|産婦人科・東京都港区渋谷区・パークサイド広尾レディスクリニック




トップページ   >>   クリニックについて   >>  クリニックマネージャー

クリニックについて

クリニックマネージャー

働く女性のための

レディスクリニックへの"不安"を解消したい

婦人科やレディスクリニックというと、なんとなく行きづらい・怖い・不安といったイメージをもつ女性も少なくないのではないでしょうか。確かにはじめて来院される時には、さまざまな不安があることと思います。けれども、実際に来院された方にお話を伺うと"来てよかった""もっと早く来ればよかった"とおっしゃる方がたくさんいらっしゃいます。

婦人科やレディ-スクリニック、そして心療内科では、患者さまから病気や症状を伺うにとどまらず、日常生活での不安や悩み、ライフスタイル全般についてお話を伺うことも少なくありません。だからこそクリニックのドクターやスタッフは、どんなことでも気軽に話せる存在でなければなりません。

私たちは、どんな不安や疑問も気軽にお話しいただけるような雰囲気作りにも配慮しています。不安を抱えながら来院いただく患者さまが少しでもリラックスできるよう、ドクターやスタッフの話し方や振る舞いはもちろん、クリニック内のレイアウトや香り、音楽などにもすべてこだわり、心地よい空間づくりを目指しています。

なによりも「予防」が大切と考えています

また、パークサイド広尾レディスクリニックでは、治療のみならず女性の健康を守るための「予防」も大切に考えています。レディ-スドッグではいくつかのコースをご用意し、みなさま一人ひとりの悩みや心配に合った内容をチョイスいただけます。そのほか、インフルエンザや子宮頸がん予防のワクチンもお受けいただけます。

また専門の資格を持った臨床心理士によるカウンセリングも行っています。"クリニックに行くほどではないけれど..."といった、日常的な心の不安やちょっとした疲れなども気軽にご相談いただけますし、当クリニックとも常に連携しています。

20~40代の女性は、心と体に変化が起こりやすい時期です。気軽に相談できる"かかりつけ医"を持つことで、病気の予防や自分の体の定期的なメンテナンスに生かしていただきたいと思っています。

忙しい女性の味方でありたい

とは申しましても、忙しい女性は、つい不調を我慢してがんばってしまいがち。クリニックへ足を運ぶ時間がないという人も少なくないでしょう。しかし、こうしたがんばる女性にこそぜひ当院にお越しいただきたいと考えています。

パークサイド広尾レディスクリニックは、広尾駅徒歩2分。婦人科については、会社帰りの女性にも立ち寄りやすいアクセス環境を整えています。また、2度目のご来院からは、携帯やPCから簡単にご予約いただくことができます。当日予約も可能ですので、ちょっとした空き時間などでもご予約ください。

お仕事やプライベートに忙しい女性が行きやすいクリニックでありたいと考えています。

女性のライフステージに欠かせない、レディスクリニック

女性はとくに、結婚・妊娠など、ライフステージの節目には、心や体にも大きな変化が訪れます。最近は、仕事でも活躍する女性がたくさんいらっしゃいます。こうした日々を明るく充実し、そして美しく過ごすためにも、自分自身の心と体を健康に保つことが重要です。長期的に考えた健康へのケアは、女性にとって不可欠なことではないでしょうか。

とはいえ、自分で自分自身の健康を日々振り返るのは、忙しい毎日の中ではなかなか難しいものです。気軽に相談できる"かかりつけ医"を持ち、定期的な検診・健診を行うことで女性のライフステージの充実を応援したいと思っています。