抗加齢・代謝外来|産婦人科・東京都港区渋谷区・パークサイド広尾レディスクリニック




トップページ   >>   診療科目・時間   >>  抗加齢・代謝外来

診療科目・時間

抗加齢・代謝外来

抗加齢・代謝外来(自費)

antiageing01.jpg

当院の抗加齢・代謝外来は、女性の年齢やライフスタイルや、女性特有の症状やニーズに合わせた最新の治療を行いますので、どなたでも安心して受診していただけます。調査票にご記入いただき、体の代謝における問題点を診断し、それに合わせて生活習慣の指導や、プラセンタ、ビタミン群を組み合わせた注射・点滴や個人に合わせたサプリメントの処方、ボディイメージ改善のための脂肪溶解注射などで抗加齢・代謝改善をサポートします。

『何となくからだがだるい』、『活力がない』、『意欲がない』、
『肌が荒れる』、『特定部分の脂肪を減らしたい』などといったお悩みをお持ちの方は、ぜひ一度ご相談ください。 

注射、点滴療法

初診時症状やご希望に合わせた注射、点滴内容を設定し、いずれも週1~2回通院していただきます。1ヶ月程度で経過を診察し、症状に合わせて内容や回数を変更します。

脂肪溶解メソセラピー(脂肪溶解注射:2週間に1回で3~5回程度)
脂肪細胞を溶かすフォスファチジルコリンを主成分とした薬液を、減らしたい部分に細い針で注射をしていきます。注射後個人差はありますが、発赤、かゆみ、熱感、痛みなどが起こることがあります。これらの症状は2~3日で改善、消失します。ある程度の効果を出すには2週間おきに3~5回程度の治療が必要です。
注意事項:脂肪吸引とは異なりますので、お腹やお尻など大きな部分の脂肪減少には適しません。広い範囲の脂肪減少には食事と運動などダイエットプログラムが必要です。

プラセンタ(週1~2回)

プラセンタとは ヒトの胎盤から有効成分を取り出した医薬品です。たんぱく質やミネラル、ビタミン、アミノ酸、酵素、細胞増殖因子など、細胞の再生、活性化に欠かせない成分が含まれています。美肌効果だけでなく、内臓を保護し、活性化させて疲労回復や滋養強壮にとても効果があります。 

疲労回復注射(週1~2回)

疲労は細胞代謝の低下と疲労物質の蓄積です。細胞代謝に重要な各種ビタミンと内臓の再生を促す成分で体の活性化をめざします。プラセンタを加えるとさらに効果的です。 

美肌美白注射(週1~2回)

美肌や美白の効果があるビタミン類とプラセンタが配合されています。お肌の老化やくすみなど肌トラブルの解消に効果的です。 

ダイエット点滴(週1~2回)

ダイエットの基本は食事と運動ですが、努力してもなかなか成果が出にくいもの。アルファリポ酸やL-カルニチンなど脂肪燃焼に必要な成分を直接補って、より効果的にダイエットを応援します。 

疲労回復点滴(週1~2回)

疲労回復注射の内容に加えて、さらに強力に細胞代謝と内臓の再生を促す成分を加えました。プラセンタを加えるとさらに効果的です。 

アンチストレス点滴(週1~2回)

ストレスの原因のひとつは交感神経・副交感神経のバランスの乱れです。そのようなバランスを整える成分でストレス対策を支援します。 

デトックス美白点滴(週1~2回)

代謝が落ちて体にたまる不用な成分の排泄を促し、お肌のくすみを改善します。 

抗加齢点滴(週1~2回)

細胞の再生、活性化を促すプラセンタや美肌、美白効果を高めるビタミン群やコラーゲン産生を高める成分などを配合し、お肌の抗加齢だけでなく、体全体の活性化を支援します。 

さらに詳細にご自身の体質についてお知りになりたい方のために遺伝子検査と組み合わせた遺伝子ダイエットドック、遺伝子ダイエットプログラムをご用意しております。遺伝子タイプに合わせた抗加齢ができます。遺伝子ダイエットプログラムと組み合わせて注射、点滴を利用することも可能です(ダイエットプログラム料金とは別料金となります)。

遺伝子検査の詳細は「アーテイジ栄養代謝研究所」ホームページをご覧ください。